アグリタウン研究会

東京農業の長期的な振興ビジョン等を検討・提言するため、研究者等学識者で「アグリタウン研究会」を組織し、調査・研究を進めています。
発 足
平成元年
近年の研究活動
1.近年に開催した研究会の主なテーマ
「農業で都市を蘇らせる ~日本型環境共生都市を目指して~」
「東京電力福島原発による被害農村、福島県飯舘村の苦闘」
「農林水産省『都市農業の振興に関する検討会』中間とりまとめについて」
「都市農業・農地が持つ多面的機能と国民理解」
「都市計画法等の改正と都市農業」
 
2.現地研究の実施
世田谷区の「貸し菜園」と練馬区の「景観まち歩き」
江戸川区の農業振興と生産緑地保全について
都市に緑と農的空間を創出する森ビルの取組
町田市の農地あっせん事業と新規就農支援
練馬区における地域住民と農業者が連携したまちづくり
 
3.フォーラムの開催(東京都農業会議との共催)
都市農業フォーラム 平成22年11月
テーマ 「都市計画制度の見直しと都市農業の展望」
新規就農フォーラム 平成23年12月
内容 パネルディスカッション「新規就農者に聞く」
事務局
(一社)東京都農業会議内